パートナー満足度調査-KFS

最終エンドユーザーだけが、お客様ですか?

お忘れではありませんか?
貴社のビジネスパートナーが、貴社をどう評価しているかに関してを。

インターットの進展が進み、チャネル形態が変化する中でも、メーカーや販社の方の営業活動の第一関門こそ、ビジネスパートナー様の店頭でのフェイス取りや取り扱いシェアの向上、また、最終消費者の方への「お勧めの一言」である点に変わりはありません。

メーカーやメーカー販社の方は、一般的に「最終消費者=エンドユーザー」に関する関心は高く、マーケティグ活動の一環として、定期的に顧客の志向性や満足度実態を把握する調査を行ってる企業の方も多いでしょう。

しかしながら、「お客様=最終消費者」とは限りません。

実際に、営業マンが日々の「営業活動」を行っている先はどちらでしょうか?
貴社の製品・サービスを、ともに拡販する相互協力関係者=ビジネスパートナーではありませんか?

~販売代理店、ディーラー、FC加盟店様など。

また、最終消費者に、満足をしてもらうためにも、チャネルは重要なこきゃくとのタッチポイント。チャネルを通じての顧客体験の質を高めることの重要性は、ますます高まるばかりです。

パートナー満足度調査は、お客様の定義を、最終的に商品サービスを消費する最終消費者ではなく、
貴社の製品・サービスを取り扱うビジネスパートナーを対象
に、満足度の視点から今後の営業活動強化の方向性を探るものです。

■「顧客満足度調査」と「パートナー満足度査」との関係

顧客満足度調査とパートナー満足度調査との関係

忘れていませんか?
貴社のお客様である販売パートナーの視点を!!
ビジネスパートナーの視点から、営業力強化を目指す。
パートナー満足度調査。

パートナー満足度調査とは

パートナー満足度調査とは?

貴社の売上に直結するビジネスパートナー満足度

  • 最終エンドユーザーだけが、お客様ですか?
    ~パートナー満足度調査におる調査対象の考え方
  • あなたの会社の売上を直接左右するパートナーの満足度
    ~パートナー満足度調査を行う意義
  • パートナー満足度調査の狙いとは?
KFSのパートナー満足度調査の特徴

KFSのパートナー満足度調査の特長

貴社の売上に直結するビジネスパートナー満足度

  • 特長(1)売上の先行指標としてのパートナー満足度
  • 特長(2)何をなすべきか、アクションプランを抽出
  • 特長(3)打つ手が見えるから、組織が動く
パートナー満足度調査の実施方法

実施方法

パートナー満足度調査とは、「誰が」、「誰に」、「何を」聞くのか?
調査対象、調査項目、費用等。
パートナー満足度調査を行う上での実施モデル。

  • 調査は、貴社名で実施:パートナー満足度調査の実施主体について
  • 調査象者のリスト/対象者のサンプリングの考え方
  • パートナー満足度調査における調査項目とは?
  • 費用概算
  • 役割分担&スケジュール
  • 調査方法
  • 主なパートナー満足度調査・質問項目(PS INDEX)
  • さらにパートナー満足度調査結果を活かすために
    ~オプション調査のご案内
パートナー満足度調査の分析手法

KFSのパートナー満足度調査の分析手法
(分析軸サンプル&アウトプットンプル)

ニーズ、評価、課題、次にすべきこと。全てを見える化。

  • 次のアクションへの導きやすさを優先した、分析軸
  • KFSの独自分析手法「Analysis based on Action itemsTM
  • 見える化-例1:
    パートナー名や、営業マン名を具体的にプロットして改善対象を“見える化”
  • 見える化-例2:
    定量データ+定性データで「数字の意味」、「改善の方向性」を“見える化”
  • 見える化-例3:
    分析手法を駆使することで、次にすべきことを、統計的に“見える化”
パートナー満足度調査の活用事例

活用事例

マネジメントにすぐに役だつ、パートナー満足度調査の活用例

  • 売上増減の理由をパートナーの満足度視点から探る
  • 営業マン・マネジメントに、即、利用可能
    ~表彰・報奨、教育・研修、360度評価、等
  • モラルアップに繋がるパートナー満足度マネジメント
  • 電話でのお問い合わせ 03-5548-7926
  • メールでのお問い合わせ