従業員満足度調査|実施方法

従業員満足度調査:実施概要

調査対象 貴社の社員
調査手法 要相談(個別対応)
貴社でのイントラネット等の利用も含めて、最適な調査方法をご提案いたします。
調査項目 下記、「主な診断項目」を参照。
アウトプット内容 全社分析レポート
職場別診断レポート
ベストプラクティスレポート(オプション)
ローデータ、クロス集計表、自由回答集
調査費用 個別見積もり(80万円~)
対象とする社員数や、分析の単位、レポート作成の範囲によって異なります。個別にご相談ください。
実施期間 実査:約2週間

従業員調査の概要(診断項目基本モデル)

従業員の満足度を構成する要素を、以下の8つの要因(モチベーションファクター)から、判断。
貴社における満足度が高い理由、低い理由を明確化するとともに、貴社における各要素の重要度を判別。

*貴社の業務内容、課題認識において、オリジナル質問紙の作成を承っています。

モチベーションファクター INDEX
1.
会社基盤
会社の安定性
社会での知名度、ブランド、話題性
業界内におけるポジション
示されるビジョンの明快さ
マネジメント層への信頼感 、他
2.
事業内容
会社の事業内容への共感・魅力
事業の将来性
事業の競争優位性認識
自社の社会への貢献度
、他
3.
人間関係・職場風土
風通しの良い風土
協力し合える風土
ともに戦える風土
会社での仕事の進め方への共感
職場内でのルールへの共感
自身の職場風土へのマッチング認識
上司との関係の円滑さ
同僚との関係の円滑さ
人材、人間環境の豊かさ
上司や仲間からの相互信頼感認識
、他
4.
仕事のやりがい・適職性
仕事の適職性認識
自身の仕事に対する意欲
職場の上司や仲間からの期待
職場の上司や仲間からの評価
自身の会社への貢献度認識
仕事を通じての知識習得
仕事を通じての自己成長
仕事を通じての人脈の広がり
仕事の中での個性の発揮
、他
5.
直属の上司
仕事の意味や意義を明確化する力
部下の能力の把握状況
部下への仕事の与え方の適切さ(能力、量)
部下に対する適切な指導・助言
上司の部下に対する公平性
部門間の課題解決力・調整力
モチベーションリーダーとして果たしている役割
上司としての信頼感
、他
6.
職場環境
オフィスの立地条件
オフィスの快適さ(ワークプレイス)
オフィス設備の充実度(情報機器整備状況、等)
福利厚生施設の充実
、他
7.
人事・労務
人事ローテーションの頻度
チャレンジできる制度(違う仕事、違う職場)
働き方の選びやすさ(勤務地、時間帯、等)
社員教育制度
労働時間の適切さ
休みの取りやすさ(有給、リフレッシュ休、etc)
男女格差の納得性(業務内容、人事、昇進、業務時間、等)
、他
8.
能力評価・待遇
能力評価制度の納得性
昇進・昇格制度の納得性
賃金制度の納得性
自身の仕事内容や役割評価から見た待遇(役職、給与)の納得性性
仕事における権限や自身で判断できる範囲の納得性
、他
  • 電話でのお問い合わせ 03-5548-7926
  • メールでのお問い合わせ