会場調査

会場調査|特長

会場調査(CLT)とは、調査対象者を特定の会場に集めて、パッケージ評価、試食評価など実際に試作品や製品に触れたり、使ったり、飲食した評価を測定することで、消費者のリアルな反応を把握することができる調査手法です。


また、ホームユーステストや郵送調査等とは違って、機密性の高い施策段階の商品や、コンセプト案等の情報・資料を、調査後100%回収することが可能なため、機密情報の管理がより確実に行えます。



KFSではインターネットネットリサーチのモニターの中からスクリーニング調査によって、条件に合致する対象者を抽出し、実際に商品を利用・飲食してもらった上で、アンケートやインタビューなどに回答いただきます。




  • 電話でのお問い合わせ 03-5548-7926
  • お見積もり・お問い合わせ