BtoB 法人顧客満足度調査|特長

営業マンを一人増やすよりも、組織を刺激する方法がある。

特長 1).
【法人顧客満足度調査】
日々接する自分の顧客が営業活動を評価&診断
「上司から「顧客」へ。評価する人の軸足を変える。

  • 【法人顧客満足度調査】を行い、顧客からの評価を得る。
  • 評価する人は“目の前の顧客”。だからこそ、組織は顧客に目を向ける。
  • 人は、「誰が、何を評価し、それがどう結果として報われるのか?」を明確に示せば、それに照準を合わせた行動を取る。

特長 2).
改善策の投入と成果検証
-活動の成果の有無を皆の前で再び明らかにするからこそ、緊張感が生まれる-
-ノウハウを“ふるい”にかけて、成功事例を蓄積していく-

  • 改善のための活動の実施。その後、組織として、改善活動の成果があったのか、無かったのかを次の【法人顧客満足度調査】で検証していく。
  • 成果を検証していくこと=それは、活動の成果の有無が、また衆目にさらされるということを意味する。だからこそ、「顧客視点での営業活動強化」に、おざなりは許されず、緊張感を持って取り組むことに繋がってゆく。
    そして、改善活動の立案~実践~検証と、PDCAサイクル化を進めていき、「成果の上がた営業活動の中身」のみを“ふるい”にかけて蓄積していくことが、営業強化への道。
  • 電話でのお問い合わせ 03-5548-7926
  • メールでのお問い合わせ